読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MoChiwakiブログ

若手女性エンジニアがゆる~く書く備忘録ブログ

Oracle先生からのありがたいお言葉

どうでもいい話 IT関連
Java Silver 受けたんすよ

合格しました!

  (拍手)

だがしかし、
とっても低い点数でした。
       「え、ほぼ運じゃね?!的な」
とっても会社の人には言えませんな。ははは…
       (幹部方、攻めないでください。へこみます。)

でもとりあえず受かったんです!

運も実力の内

ですよねw


人間乗り越えられない試練は神様から与えられないって言うじゃないですか、
だからやること全部やれば
最後は神様が運を与えてくれると思うんですよね。
っていうか、もし神様いるなら、んで私の試練や人生も運営しているんなら、
私の手に負えない範囲は責任持ってくれって話ですよ!


   わたしうんならあるとおもう=実力ある奴 ふふ*



以下、Oracle先生から私個人に向けたありがたいお言葉です。
心して聞くように! します。

再受験に際し、今回の評価を参考にしてください。次のレポートは、不正解だった項目をリストしています。

・1次元配列を宣言、初期化、インスタンス化および使用する
・ArrayListを宣言および使用する
・Javaで使用される例外について説明する
・Javaの演算子を使用する
・Javaクラスの構造を定義する
・breakとcontinueを使用する
・do/whileループを作成および使用する
・staticキーワードをメソッドとフィールドに適用する
・superとthisを使用してオブジェクトとコンストラクタにアクセスする
・オーバーロードメソッドを作成する
・カッコを使用して演算子の優先順位を変更する
・カプセル化の原則をクラスに適用する
・チェックされる例外、RuntimeExceptionsおよびエラーを区別する
・ループの構造を比較する
・一般的な例外クラスとカテゴリを認識する
・他のJavaパッケージをインポートしてコードでアクセスできるようにする
・値を変更するメソッドに渡した場合のオブジェクト参照とプリミティブ値に対する影響を判断する
・変数のスコープを定義する
・多次元配列を宣言、初期化、インスタンス化および使用する
・抽象クラスとインタフェースを使用する


あのう、、これSilver範囲ほぼ全部じゃないですかね?
わかりました。では私は全般的にできていなかったということでよろしいでしょうか…?
ちなみに、上の”再受験に際し…”ということは、
「お前こんな点数で合格なんて調子乗らずにもう一回受けろや」ということなのでしょうか…?

なんだろう。
この、合格したのにふりだしに戻ったこの感じは。笑